健康屋ねっとHome  
■家族としてペットを愛し、ペットの健康を願い、楽しく暮らしたいと思うペットオーナーさんの悩み解決に、このサイトがお役にたてれば嬉しいです■
Contents
犬・猫

2013.09 愛護法再改正!
当サイトは盲導犬の活動を
応援しています



引退した補助犬を支援する団体
役目を終えた補助犬の老後ケア
補助犬を利用した障害者の精神
的ケアを視野に入れた活動です




盲導犬を支援する団体が運営
盲導犬サポートショップなでは
支援用の、チャリティグッズは
可愛いオリジナル商品です

ウエットティッシュバッグ
絶対欲しくなる一品です



盲導犬サポートTシャツ
 



ICカードステッカー
ICカードに貼るだけです

他にもいろいろ、全部欲しくなって
しまいます



kenkouyanet.com




   間接疾患に専門的に取り組んでいる獣医師の先生方によって設立され
   遺伝性疾患
を減らすために動物の遺伝性疾患の診断と科学的研究、
   情報提供をしている団体のホームページです。
   動物遺伝病の中でも最も一般的な症状が、犬股関節形成不全について
   日本の現状は米国に比較して、4倍〜5倍の割合で発症しているとの
   記事を読んだことがあります。
   これは急激な飼育頭数の増加とそれに伴った無秩序な繁殖が原因である
   と考えられ、その不幸な犬を減らすための活動をしています。
   人間の身勝手が生み出した疾患とも言えます。
   ペットオーナーになりたいと思うのであれば、その意識や知識向上を願います。

     





   人間や動物の健康のためのな研究をしているところですが、
   その一環として、犬の遺伝子検査(DOGGENE)を実施、不適切な交配による
   遺伝性疾患を減らすために、親犬から仔犬へ引き継がないよう、
   親犬の遺伝子診断を行い遺伝病を少しでも減らすことに取り組んでいます。


    ※残念ながら現在「犬の遺伝子検査」の受付は2014年3月から一時的に休業しているようです





犬や猫、ペットの遺伝性疾患の検査と対策に取り組んでいます
目や神経系、血液、関節など、遺伝性の病気予防と早期発見
親子判定や犬種ごとの遺伝性疾患を調べつことが出来ます。


※最近、「犬の緑内障について」が追加されました





   「一般社団法人ジャパンケネルクラブ」でも、
   交配による遺伝性疾患を減らす取り組みをしているようです。
   仔犬を産ませたいと考えている飼い主さんは、参考にしてください。

   ホームページ → 繁殖をされる方へ → 遺伝性疾患評価の記載 →

    




       



      



      




-pagetop-



























  


 Copyright (C) kenkouyanet.com , All rights reserved